一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会 学生部

きょうから始めるエコライフ

 

中央大学 商学部 日高ゼミ生が、エコプロダクツ2012にて「きょうから始めるエコライフ」というテーマでプレゼン!


発表内容が中央大学の広報誌「HAKUMON Chuo【2013年早春号】」で紹介されました。

 

APSP Studentsの中央大学日高ゼミ生が、2012年12月13~15日に開催されたエコプロダクツ2012のイオン(株)ブースにて、「きょうから始めるエコライフ」というテーマでプレゼンテーションしました。学生視点での明日からでも始められるエコな取り組みとして、紙コップを無駄にしないためのマイタンブラーの携帯「マイカップ運動」を呼びかけました。大学にマイカップ用自動販売機の設置を提案し、イオンにサポートしてもらいながらそのビジネス性を論じました。

 

他にも、食品容器のプラスチックトレイを無駄にせず、持参したタッパーで買い物ができるようにする「マイタッパー運動」や被災地初のソーシャルプロダクツをひろめるための提案などを発表しました。エコプロダクツ終了後、日高ゼミ生たちは「エコを利他的な側面だけで推進しようとしてもなかなか広がらない。お得感や楽しさを如何に付加できるかがポイント」だということを最も痛感したと語っています。

 

当日の様子