#4 ほしい!うれしい!ソーシャルプロダクツ

2020/01/20

#4 ほしい!うれしい!ソーシャルプロダクツ

毎回、APSPスタッフ一同が欲しい、もらって嬉しい!と皆様におすすめするソーシャルプロダクツを1点、APSP PRが「大銀座」で選んでスタッフやソーシャル界隈の皆さまにおすそわけする手土産を1点、紹介していきます。

 

スローウォーターカフェ/
Bosque y bosque BeePolen 蜂の集めたポーレンチョコレート

 

年が明けると、次の歳時カレンダーはいよいよチョコレートの季節。早い方ではそろそろバレンタイン・チョコレートのプランを立て始めている方もいらっしゃるのでは?第四回はサスティナブル&健康志向の方におすすめしたいスローウォーターカフェさんのチョコレートを紹介します。

さて、皆さんはチョコレートをどのように選んでいますか?年々「フェアトレード」や「オーガニック」というキーワードに敏感な方も増えてきているのではないでしょうか。
チョコレートの選び方は人それぞれですが、チョコレートを贈るとき、口にするときに、味だけでなくその背景のストーリーまで味わえて、ココロ豊かなひと時を味わえる・・・そんな逸品があります。

南米エクアドルで環境破壊から森を守りながら商品を作る生産者たちとものづくりをするスローウォーターカフェさん。現地で顔と顔の見える関係を築き、多様なフェアトレード商品を日本に届けています。幅広い商品ラインナップの中、今回ご紹介するのは、新商品・ビーポーレンのチョコレート。

ビーポーレンとは、Bee(蜂)+pollen(花粉)の名前の通り、蜂が集めた花粉のこと。蜂が巣に花粉を持ち帰るために、足の先に着けて運ぶ花粉の玉には、花の蜜と蜂の酵素などが一緒に丸められているそう。栄養素が豊富なため、「キヌア」や「亜麻仁」と同じようにスーパーフードの1つとして知られています。そして、チョコレートの原材料は、香りの高いことで知られるエクアドルのカカオ。ハチドリとナマケモノのすむ森で作られた、特別な森林農法オーガニックカカオが使われています。

スローウォーターカフェさんではチョコレート以外にも焙煎したての香り高いコーヒー、サイザル麻を自然染色したシンプルで使い勝手の良いバッグやベルト、象牙にそっくりの椰子の実のアクセサリーなどがあります。これらのフェアトレード商品を通じて、エクアドルの景色、音、匂い、そして、”ものが作られる背景を知ることは愉しい”というメッセージを届けたいと活動されています。

 

(利用者の声から)

「味がしっかりしているので、コーヒーとの相性抜群♪ 小さいかけらでも満足感があるな~。」

「”ビーポーレン”のやさしい甘さにハマりました!甘いチョコレートが苦手という方にも試してもらいたい味です。」

「ほのかに花の香りが感じられます。小さめの板チョコが6枚入っているので、複数人で食べるときにも便利。」

 

#fairtrade #beepolen #ecuador #valentine #chocolate

 

【商品情報】
Bosque y bosque BeePolen 蜂の集めたポーレンチョコレート

原材料:カカオマス、きび砂糖、カカオバター、全粉乳、ビーポーレン(花粉)
内容量:18gx6(ビターチョコ3/ミルクチョコ3)
原産国:エクアドル
価 格:1,620円 (税込)
販 売:スローウォーターカフェ有限会社
販売店舗: https://sooooos.com/shop/slow/index
※最新情報、お知らせは、facebookスローウォーターカフェページから

 

 

亀戸升本/割烹弁当「エコ折プロジェクト」

 

後半の第四回「大銀座」手土産は・・・今回は「ギフト」と言うより「差し入れ」の商品で少し変化球。過剰包装にノーという生活者の意識の高まりや「脱プラスチック」の呼び声も高くなる昨今、包材・原材料のソーシャル視点で選んだビジネスシーンにもぴったりな割烹弁当をご紹介します。

 

明治38年創業の老舗日本料理店、亀戸升本さん(本店・亀戸)が全国にお届けする割烹弁当のラインナップには、トレイも表面フィルムも100%生分解できる植物性原材料の包材を使用した「エコ折プロジェクト」があります。

第一弾「武蔵野」、第二弾「彩(いろどり)」、それぞれ保存料、合成着色料を使わない、体にも環境にも優しいお弁当。「彩」はマクロビオティックにも対応した完全植物性で、菜食主義の方にも安心してお召し上がりいただけるので、食のバリアフリーの対象者と仕事の機会や交流のある会議やイベントなどのシーンでも活躍しそうです。

箱を開けた時の楽しみも、お弁当の楽しみの醍醐味。割烹弁当を開いた内側には、さとうきびを原料とした製品の、使用後の分解の仕組み、100%生分解性CO2を増やさない(カーボンニュートラル)仕組みなど、エコ折プロジェクトの「土に還る」仕組みがしっかりと図解されているので、お弁当を味わいながら、ぜひ注目してみてください。

「捨てる時まで美味しく」は業界がなかなか徹底できていない中、日本料理店として、先駆してこの取り組みを実施する亀戸升本さん。お弁当注文ページを通じて「わたしたちは『SDGs』の普及啓発に協力しています」と発信しているところも、応援したいポイントです。

#Biodegradable #Ecology #BusinessLunch #亀戸升本

 

【商品情報】
亀戸升本 割烹弁当「エコ折プロジェクト」

「武蔵野」       :1,296円(税込)
「彩(いろどり)」:1,458円(税込) ※マクロビオティック・ヴィーガン対応
野菜弁当「優」        :1,350円(税込)
野菜弁当「菜」        :1,188円(税込) ※マクロビオティック・ヴィーガン対応

お弁当の注文・お問い合わせ先:03-5609-1898(升本健康厨房)
全国の取扱店舗はこちら
※「大銀座」内では日本橋三越本店B1F、銀座三越B2Fに取り扱いがあります。

各種お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。