【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー
【年度テーマ】森のタンブラー

森のタンブラー

更新日:2020年3月9日

企業・団体名
アサヒビール株式会社
商品・サービス概要
植物繊維が主成分の先端素材を活用した世界初のタンブラー。素材の特性により、本物の木材のような質感と、きめ細かいビールの泡を生み出す特徴があるため、家でも気軽に美味しくビールを味わうことができる。アサヒビールで年間1,200万個使用している使い捨てプラスチックカップをゼロにするための解決策として展開を進めている。イベントやスタジアムなどで当たり前とされている「無償プラカップの使い捨て」を、有償化等の単純な対応ではなく、ポジティブに楽しく解決することを目指した。また、マイタンブラーとして販売することで、既存のデポジット制リユースカップの取組みの障壁となっている使用後のカップの回収・洗浄に関するコストや手間を解消することにも繋がっている。
価格
販売情報
[店舗]調整中
[その他]イベントを中心に販売(広報リリースで周知)
該当するSDGsのカテゴリ
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
該当するソーシャルカテゴリ

審査員コメント

屋外でビールを飲むような楽しい場面において、生活者が地球環境やプラスチックごみ問題について考えるキッカケを産む至高のソーシャルプロダクツ。思わず持ち帰りたくなったり、SNSに投稿したくなるデザイン性や機能性を兼ね備えているため、多くの生活者やビール販売店舗から共感を得られるであろう。業界をリードする大手メーカー2社(もう1社はパナソニック株式会社)による完成度が高いコラボレーション商品であり、市場や社会に与えるインパクトは計り知れない。今後、さらに改良を重ね、100%植物繊維のカップを実現して欲しい。

この企業について

アサヒビール株式会社

東京都墨田区吾妻橋1-23-1

https://www.asahibeer.co.jp/

企業ページ
               

この企業の取り組み

各種お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。