「幸せのはちみつカカオ」アイス

企業・団体名 愛知商業高等学校 ユネスコクラブ
商品・サービス概要 ガーナ産フェアトレードカカオと徳川はちみつをふんだんに練り込んだ濃厚なアイスクリームの上に、カカオニブをふりかけたカカオづくしのアイス。このアイスには、「世界中の人が幸せに暮らせる未来のために」「世界の緊急課題である『貧困問題』や『環境問題』について考えるきっかけになれば」という思いが込められている。売上の一部は、フェアトレードプレミアムとして、現地の農業発展のために役立てられている。
詳細はこちら
価格 240円(税込・消費税率8%)
販売情報 [オンラインショップ]
47club
[店舗]
JICA地球ひろば「J's Cafe」(東京都新宿区)
JICA中部「カフェ クロスロード」(名古屋市中村区)
名古屋テレビ塔「エシカルペネロープ」(名古屋市中区)
HOTEL ルブラ王山(名古屋市千種区)
徳川園「ショップ葵」(名古屋市東区)
民家カフェ 「風の家」(名古屋市東区)
手作りアイスクリーム工房 ぷらんぼん(名古屋市東区)
デイリーヤマザキ名古屋市役所店(名古屋市中区)
平田温泉(へいでんおんせん)(名古屋市東区)
Cheval Cafe(シュバルカフェ)(名古屋市北区)
審査員評価 さっぱりしていて飽きのこない味わいに仕上がっており、トッピングのカカオ二ブは食感を楽しむ工夫として評価できる。フェアトレードのカカオだけでなく、ハチミツを作るミツバチの環境面での重要性や地域の活性化にまで視野を広げている点も素晴らしく、グローバルとローカルのバランスが上手く取れている。粗削りな部分もあるが、この商品が若者や大人にもたらすインパクトは大きく、今後のさらなる進化を期待してエールを送りたい。