百農民甲州2016

企業・団体名 株式会社百農民
商品・サービス概要 日本古来のぶどう品種である「甲州種」を、低農薬で徹底した収穫量制限のもとで栽培し、それを原料につくる高品質な白ワイン。日本産のワインがあまり流通していない2000年から、甲州ワインを広める活動を続けていく中で生まれた商品。日本のワインづくりは、ぶどう農家の高齢化、耕作放棄農地の拡大といった問題などを抱えている。そのような中、多くの生活者に日本固有の甲州ワインの素晴らしさを知ってもらい、そうした問題に取り組んでいきたいという想いもこめられている。
価格 2,000円
販売情報 [オンラインショップ]百農民
審査員評価 クオリティが高く、地域ブランドの構築や社会課題の解決にも貢献できるワイン作りを、試行錯誤を重ねながら模索している姿勢が評価できる。とても柔らかで飲みやすく、日本人に好まれる味わい。フルーティな香りも上品で、どんな食事にも合うと思われる。甲州種の成り立ちや日本ならではのワイン作りの工夫などをもっと発信することで共感するファンも増えるだろう。その際、商品単体で訴求できることは限られるため、地域の食や資源と組み合わせての展開も検討して良いのではないか。なお、ラベルのデザインについてはもう一工夫あるとよい。