【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ
【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ

【年度テーマ】みつろうから作った天然ラップ

更新日:2020年3月9日

企業・団体名
aco wrap
商品・サービス概要
繰り返し洗って使え、最後は土に還る食品用エコラップ。日本の暮らしに馴染むよう、和食器に綺麗に合う形・サイズで展開している。原材料はフェアトレードのオーガニックコットンに、岐阜県のみつろう、USDA認証オーガニックホホバオイル、天然樹脂(植物由来)をコーティングしている。カラーも全て自然由来であるため、食品との相性も優れている。「プラスチックごみゼロ」をいち早く宣言した京都の亀岡市にて1枚1枚丁寧に製造している。原材料には環境に負担の少ないものを選び、パッケージも紙製、プラスチックフリーで製造している。
価格
1,200円〜2,650円
販売情報
[オンライン]aco wrap
該当するSDGsのカテゴリ
  • 1.貧困をなくそう
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 14.海の豊かさを守ろう
該当するソーシャルカテゴリ

審査員コメント

プラスチックフリー宣言を全国でいち早く行った亀岡市に作り手が移住して産み出された、魂と情熱がこもった脱プラ商品。自然由来の色彩が美しく、丸い形状は使い勝手が良い。海外輸入品のエコラップが多い中、岐阜県の養蜂家からミツロウを調達、亀岡市で丁寧に製造し、染色に奄美大島の伝統工芸を取り入れるなど、地域や伝統産業の活性化に貢献する生産体制を確立している。採用している生地はフェアトレードかつオーガニックコットン、パッケージもプラスチックフリーであるなど社会的な取り組みに余念がない。今後、グローバルな展開やプロモーションにも期待したい。

この企業について

各種お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。