【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根
【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根
【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根
【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根
【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根
【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根

【自由テーマ】サラサクリップ 赤い羽根

更新日:2020年3月9日

企業・団体名
ゼブラ株式会社
商品・サービス概要
ゼブラのボールペンの代表的商品「サラサクリップ」で寄付金付き商品を企画し、特別仕様のデザインにて製造販売。これをユーザーが購入すると、ゼブラがユーザーに代わって、売上の一部を中央共同募金会に寄付し、「子供の学習の支援」として活用される。筆記具のヘビーユーザーである学生に注目し、学生が商品を買うことで「子供たちの学習機会の増大」→「筆記具需要が喚起される」→「サラサクリップ赤い羽根の販売増加」という好循環を狙っている。2016年2月に開始した寄付は、2019年9月末時点で、累計額が 2,955,219円 に達した。
価格
110円
販売情報
[商品情報]ゼブラ株式会社 社会的な取り組み
[店舗]ロフト・東急ハンズ・他全国文具専門店
該当するSDGsのカテゴリ
  • 4.質の高い教育をみんなに
該当するソーシャルカテゴリ

審査員コメント

使い心地が評価されているスタンダードな商品に赤い羽根をあしらうことで、気軽にチャリティ参加することを可能にした点がすばらしい。洗練された白のデザイン上で、赤い羽根のマークがアクセントとなっていて可愛らしい。約3年半の取り組みの中で、300万円近い寄付を行なってきた実績も評価できる。その社会的な取り組みや実績を、デザインやプロモーション上で、もう少しアピールしても良いと思われる。今後、ボールペンそのものの素材や製造過程などにおいても、社会的課題の解決に向けた取り組みを展開してほしい。

この企業について

ゼブラ株式会社

東京都新宿区東五軒町2-9

https://www.zebra.co.jp/

企業ページ

ソーシャルプロダクツ・アワード

各種お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。